チットプラスが選ばれる理由

簡単無料見積もり

シンプルプラン

コミコミプラン極

コミコミプラン

オリジナルユニフォーム特集

営業時間のご案内

営業カレンダー

AM:8:30〜PM0:00
PM:1:00〜PM5:30

TEL:0800-888-2050
FAX:058-200-4359
MAIL:info@cittolus.com
定休日:日・祝祭日
(土曜は不定期で営業)

会社概要

会社概要

トップ > チットプラスが選ばれる理由

デザイン決定後、プリントサイズ・位置の確認を行って頂けます

オリジナルウェアの製作は、製作会社によりその工程は様々です。
WEB上でデータをアップロードし、そのまま完成イメージの確認→製作移行するサービスの場合、 入稿〜製作依頼までスムーズに進み、確認作業も最低限で済みますので、一見理に叶っていますが、 実際は、画面上の完成イメージと、実際の製品とでの違いによりトラブルになるケースが多いです。

チットプラスでは、デザイン決定後、実際のウェアを使用したデザインのプリント位置・サイズバラインが確認できる完成イメージ写真をお送りしております。商品到着時に「配置バランスが違った…」「デザインサイズが思ったより小さかった…」といったトラブルの心配がございません。作業工程を省かず、お客様の完成イメージにできる限り近づけるよう製品作りを行っております。

@ウェアをマネキンに着せる

Aデザイン位置を調整する

B決定後、デザイン位置を固定

C撮影

D完成イメージをお客様へ送付

シルクスクリーンプリント

シルクスクリーンプリントは、1色ごと版を作り、インクを使用して生地にプリントしていくオリジナルTシャツでは最もスタンダードで歴史のあるプリント方法です。世の中で売られているアパレルウェアのほとんどがこのシルクスクリーンプリントで製作されています。チットプラスでは、弊社の長年の経験とノウハウから培った技術から再現する、高精細のシルクスクリーンプリントは、お客様にご納得いただける自信があります。

弊社使用機材

弊社は自社工場を完備しており、対応力・納期対応も万全です。縫製加工も得意としているのが、プリントだけに留まらない製品提供が可能な点も他社には無い強味と言えます。

シルクスクリーン

大型回転台

縫製加工の様子

縫製加工の様子

紫外線照射機

シルク印刷の様子

乾燥炉

感光乳剤

IJ下地噴霧器

製版台

大型溶剤プリンター

大型溶剤プリンター

大型昇華プリンター

中型溶剤プリンター

大型昇華プリンター

捺染プリンター

IJプリンター

IJプリンター

UVプリンター

レーザー加工機

リボン転写機

大型マグカップ乾燥炉

大型ラミネート機

ローラープレス機

刺繍単頭機

中型フラットプレス機

小型フラットプレス機

大型フラットプレス機

縫製工場の様子

縫製工場の様子

縫製工場の様子

縫製工場の様子

検針機

断裁機(名刺・カタログ等)

チットプラスの3つの自信


Citto+は、他店ではできない”唯一無二”のお店を目指して、日々独自の進化をしています。常に新しい事への挑戦・試行錯誤を行い、お客様のご要望を形にしています。

Citto+は”ハイコストパフォーマンス”を心がけています。価格は業界最安値クラスですが、安心・高品質な製品作りで最高の費用対効果をもたらす自信があります。更に他のアイテムでも、そのままデザインを流用できるのもCitto+のメリットです。 アイテム毎に製作会社を変える必要がなく手間が掛かず、コストダウンができるのもポイントです。

自社プリント工場で小ロット・短納期もハイレスポンスで対応します。お客様のご要望やコストに合わせ、協力工場(国内外)での生産・ご提案も差し上げております。アパレル仕様のご注文もOK、特殊加工もおまかせください!10,000枚を超える大口でもスピード対応!某有名Tシャツメーカーの物流倉庫も岐阜(弊社より15分くらい)にあります。

早川繊維工業は、創業45年、ものつくりへのこだわりを大切に、一つ一つ丁寧に製品を作り上げています。商品の多様化、生産のスピード化にも前向きに取り組み、既成にとらわれない視点からのアプローチを心がけています。



デザイン作成ガイド

生地について

OZ(オンス)

Tシャツやポロシャツなどの商品名に「4.0oz」や「6.6oz」と記載されていますが、このオンスは 生地の厚さを表す単位として記載されています。正確には重さを表す単位面積です。この数値が大きくなるほど重くなり、生地は厚くなります。日本では重さと言えばグラム(g/平方メートル)が一般的ですが、Tシャツはアメリカから普及した製品なので、現在でもヤード・ポンド法で表記されています。

生地の重さに単位があるなら、もちろん、糸の太さにも単位があるんです。その場合、多くは『番手』という言葉で示されます。

カード糸とコーマ糸の違い

  • ごく一般的な綿糸。短い未熟部分などを約5%ほど取り除き、コーマ糸に比べ、色ツヤやしなやかさが少ない反面、シャリ感、涼感に秀でたラフな風合いが特徴です。
  • 綿花を紡ぐ工程でコーミングを行ない、短い未熟部分などを約15%〜20%取り除いた綿糸。 コーミングを行なうことで長い繊維だけが平行に揃えられた糸は、強さを増し、毛羽立ちも少なくツヤの良いものになります。
  • 生地の特徴

    カットソー

    カット(裁断)&ソー(縫製)の連語として生まれたカットソーは、ニット地を裁断して縫製した製品の総称です。セーターなどとは違い、ニット生地を織物のように縫って製品にした、いわゆるTシャツやスウェット類などに適用されます。

    天竺 よこ網の最も基本的な編組織で正式名称は”平織”。編み地はV字形に裏側の網目は半円状に見え表裏で違えた表情が特徴的です。
    ポリエステルメッシュ ポリエステル100%仕様で、薄く軽く、速乾性に優れた素材です。メッシュの細かな凸凹やスケ感は、見た目も手ざわりも爽やか。高い通気性が自慢です。
    インターロック 編地の表面が滑らかなスムース編み(インターロック)。伸縮性に優れ、型崩れしにくい編地で、2つのゴム編みを裏合わせにした両面とも表地だけに見える編み組織です。
    裏毛 表は天竺編み目で、裏糸をタオルのようなパイル状に編み込んで浮かせた肌触りの良い生地です。裏パイルとも呼ばれ、吸湿性の高さからスウェット類によく使われます。
    裏起毛 前述の”裏毛編み”の表面組織を、特殊な加工で起毛させたもの。太い糸が毛羽立ち、柔らかく、温かみのある手ざわりに。空気を多く含むのので防寒性も◎。
    ダブルニット 表と裏を別糸で同時に安打二重のニットです。一重のソングルニットに比べて、腰があり厚くて丈夫です。伸縮性にも優れ、型崩れしにくいのが特徴です。
    鹿の子 平編にタックを応用した変化組織で、数種類の編組織が存在します。編地に鹿の子状の細かい隆起があり、平織に比較してよこ方向への伸縮が少ないのが特徴です。
    ハニカムメッシュ ”蜂の巣編”や”ハニーコーム”とも呼ばれる編み方。その名のとおり、蜂の巣状の凸凹ある編み目が特徴です。厚みがありつつもサラっとした肌触りです。
    布帛(ふはく)

    織物の別称。伸び縮みが起きにくく、型崩れもしにくい丈夫な素材。

    平織(タフタ/キャンバス) 三原組織のひとつ。たて糸、よこ糸ともに各2ほんずつで完全組織を作り上げ、いずれの糸も交互に交錯した織物。摩擦に強く耐久性に優れる。
    平織(ダイヤドビー) 連続した小柄な幾何学模様を織り上げることができるドビー織機でダイヤ柄に平織生地です。やや光沢があるのも特徴です。
    平織(ストレッチポリ) 平織生地でありながら、伸縮性が高いのが特徴です。耐久性も高く、ポリエステル100%なので軽量で速乾性にも優れています。
    綾織(ツイル) たて糸、よこ糸ともに、各3ほんいじょうから完全組織が作られる、三原組織のひとつ。斜めの綾線が特徴。平織よりも糸の密度を増し、地を厚くすることができます。

    取扱いブランド

    ユナイテッドアスレ プリントスター ビーズビーム グリマー
    unitedathle printstar beesbeam glimmer
    90年以上の歴史が語るものづくりへのこだわりと安定感。なにごともベースがあるからこそその上に積み重ねることができる。Tシャツをはじめとする190を超えるバリエーション、選べる楽しさと高いクオリティーを誇るブランクアパレルブランド、それがUnited Athleです。 アイデアひとつで、世界が広がる。Printstar『プリントスター』は、安心の品質と豊富なバリエーションで、あなたの想いをカタチにします。 アクティブなシーンを快適にするシンプルで機能的なアイテムを提案します。吸汗速乾やUV CUT機能などをもたせたアクティブウェアを展開しています。シンプルなデザインと機能性は、スポーツやアウトドアシーンはもちろん、普段の着用でも、高いパフォーマンスを発揮してくれます。

    発想を着よう。汗をかくことが、もっと面白くなる。glimmer『グリマー』は、アクティブシーンにぴったりの機能性と着心地で、あなたの想いをサポートします。

    アルト SOWA WUNDOU マキシマム
    alt corpolation sowa wundou maximum
    大手合繊・紡績メーカーと直接取引することで、常に高品質で機能的な素材を取り入れながら、デザイン性の高い先進的な製品を提供。作業服・工場服などのワーキングウェアや、働く人をもっと明るく楽しくさせるカジュアルワーキング、オリジナルユニフォームなど、ユニフォーム製品に特化。
    桑和が大切にしていることは、仕事に対するモチベーションやプライドを持てるワーキングウェアを提供すること。創業以来、プランニングメーカーとして、販売店様、お客様の声に真摯に耳を傾けながら、機能的でデザイン性の高い自社企画の作業服をお届けしています。 wundouはあらゆるジャンルのスポーツウェアを総合的に扱うメーカーです。様々なジャンルのスポーツウェア、数多くのカラーバリエーションを豊富にラインアップしているのでチームの選手やマネージャー、サポーターなど関係者全員で試合用のユニフォームから練習用のウェアまでほぼ全て揃えることができます。 日本のユニフォーム老舗メーカーが展開しており、多種多様なニーズに当てはめることができるLIFEMAX(ライフマックス) - 旧MAXIMUM(マキシム)は、Tシャツ・ポロシャツ・スウェット・ブルゾンなど全てが揃っています。
    クロス&ステッチ SSK    
    cross & stich ssk    
    着るほどに馴染むトレンドに左右されないオーセンティックなアイテムを提案します。アメリカンカジュアル等にみられるスタイルを継承し、長年着られる飽きのこないデザイン。丈夫で力強く、いつの時代も変わらない、王道を貫くカジュアルウェアをご提案いたします。 創業以来、野球・ヒュンメルを中心としたオリジナル商品と、国内外のブランド商品を全国のネットワークを通じて提供するとともに、運動会などのイベント運営、スポーツ施設管理やアスリート支援事業まで、スポーツに関するさまざまな事業を展開しています。    

    関連サービス

    よくあるご質問

    お客様より寄せられるよくあるご質問を掲載しています。
    支払方法は何がありますか?
    A.下記の決済に対応しております。
    • ・代引き
    • ・銀行振込(先払い)
    • ・クレジットカード決済
    • ・コンビニ決済
    • 詳細はこちらをご確認ください。
    何枚から注文できますか?
    A.1枚から対応可能です。ウェアの種類、枚数、デザインに応じて最適な加工方法をご提案させていただきます。
    注文してからどれくらいで納品されますか?
    A.通常デザイン完成後10営業日程度での出荷が目安となります。 デザインや枚数などにもよりますので、お急ぎの場合はお問い合わせください。
    プリントウェアの返品・交換はできますか?
    A.不良品以外の交換、返品はお受けできませんのであらかじめご了承の上、ご注文をお願いいたします。  
    プリントカラーが決まらない
    A.Tシャツカラーとプリントカラーの組み合わせをシミュレートできる、カラーマッチングというページがございますのでご活用下さい。
    概算の見積もりが知りたい
    A.価格シミュレーターをご利用ください。WEB上でご注文前に製品料金を簡易的に計算できます。
    お見積りのご依頼前に、概算費用を知りたい場合にご利用ください。
    サイズ・色確認のためのサンプルウェアは貸してもらえますか?
    A.Tシャツのサンプル無料貸出しサービスを行っておりますのでご利用ください。無料貸出しはTシャツで品番も決まっておりますので、使用するウェアが決まっている場合は、無地ウェアをご購入していただく形となります、ご了承ください。 
    デザインが同じでサイズ違いのものや、別のウェアを一緒に注文できますか?
    A.基本的には大丈夫ですが、プリント位置やウェアの素材によっては別途製版代がかかる場合もございます。またキッズサイズから大人までの注文の場合は一番小さなウェアにプリントサイズをあわせる形となります。
    シルク印刷で一度注文した後に同じデザインで再度注文する場合、版代はかかりますか?
    A.版の保管をしていただければ保管期間内は版代がかかりません。 版の保管を有償にて承っております。 1版1年間の保管で2100円(税抜)となっております。今後同じデザインでの追加をご予定の場合は保管をお勧めいたします。
    個人名や背番号などのような一枚ごとに違うデザインのプリントはできますか?
    A.ラバーシート(カッティングシート)での加工が可能です。 こちらは製版代はかかりませんが、細かいデザインなど対応が出来ない場合もございますのでご了承願います。 シートの種類によっては価格が変わりますのでご了承願います。
    プリントのサイズはどこまで可能ですか?
    A.A3(縦420mm×横297mm)サイズまでとなります ウェアの種類によってはそれ以下となる場合もございます。
    写真のプリントはできますか?
    A.昇華プリント、インクジェット、プリントラバーシート、4色分解等対応可能な加工方法がございます。




    ページのトップへ戻る